お寺:おてら

お寺とは

信者は教団施設をお寺と言います。

独自用語

「お寺」と呼ばれる理由は、仏教を前面に出すことでネズミ講型新興宗教であることを勧誘ターゲットに悟らせないためです。
その施設に行くことで「お帰りなさいませ。」と笑顔で迎えられ、いい大人が大勢で礼拝する姿はマインドコントロールで言う「好意の返報性」や「権威性」の効果があります。
その他複数のマインドコントロール手法によって信じさせられてしまうと、自らが勧誘されたように人を勧誘しなければならなくなるのです。

「真如苑」だけでは新興宗教のようですが、「真澄寺別院」などと掲示されているとお寺のようなイメージとなります。実際の教団施設は近代ビルであり、いかにも新興宗教施設です。
その様な印象を受けながらも中に入ると、金色の寝転んだ仏像や金色の胸像、肖像画があります。そこで教祖一家信仰と気づくことができれば、お救けしなければならない境遇になる可能性が格段に低くなります。


  • 最終更新:2012-03-27 06:38:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード