希少性:きしょうせい

希少性とは

「今しかない」「個数限定」などの希少性を強調されて惹きつけられる心理。
勧誘時及び信者の自尊心を高めるために使われるマインドコントロールのひとつ。

信者の特徴

特別な日、特別な場所、めったにない好機、選ばれた自分、などなど希少性を煽られて興味を持たせたり、満足感を与えたりする心理テクニック。
「涅槃経を経典としているのはこの教えだけ。」と希少性によって独自性を出しているが、中身はネズミ講型新興宗教である。


  • 最終更新:2012-01-07 20:08:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード