運用ポリシー 2

説明文において、用語や活動内容等を揶揄することはありません

本サイトの説明文は、冷静で客観的な記載に努めています。

“反・真如苑的”というタイトルは、単純な意味で「真如苑に反対する。反対意見を述べる。ネガティブキャンペーンを張る」ということではありません。

そのタイトルが意味する所とは、「真如苑の詭弁」「囲い込みによるマインドコントロール」「真如苑が信者を拘束するために用いる脅迫」等を、冷静な分析によって白日の下に晒すことが、真如苑の都合・思惑とは対極となるという意味においての“反・真如苑”という表記です。

従って説明文については、揶揄や嘲笑を目的とせず、むしろそれを排除する方向性において、以下に準ずる表現はNGとしてルール化しています。

・挑発的発言の記述
 例)×××などと、真如苑とはアホの集団であることが理解できる

・淫猥な言葉や罵詈雑言による記載
 例)▲▲▲といった行為が世間で通用すると本気で思っているウンコ野郎は逝ってよし

・見下したような言葉遣いの使用
 例)◇◇◇が垣間見れる事により、真如苑のレベルの低さが窺える

・故意に閲覧者を惑わすような言い回し
 例)○○○をするなんて、カルトだからとしか言いようがないのではないか?

・感情的で排他的な表現
 例)□□□とは、見るだけで気味が悪い、気持ち悪いものである



  • 最終更新:2011-12-30 07:35:11

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード