選民思想:せんみんしそう

選民思想とは

真如苑を信仰する信者が陥りがちな、自分たちが選ばれた特別な存在であるかのように考えてしまう思い込み。

信者の特徴

真如苑信者は宗教的行動の中で常に希少性権威性の刺激にさらされ続ける。
「唯一無二」「世界を救う立派な教え」「世界中の宗教界から指導者たちが教えを求めて集まってくる」「あの有名人も歩んでいる」「特別な日」「今しかない」「この素晴らしい教えにつながる事が出来たのは幸福」などなどの多くのキーワードが繰り返され、内側の選民思想が強固になっていく。

関連用語:上から目線

  • 最終更新:2011-12-21 11:59:02

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード